【保存版】「世界一周特典航空券」発券までの準備チェックリスト(計画的な準備が円滑な予約・発券の秘訣)【世界一周計画シリーズ③】

check-min.jpg
この夏に実現した念願の特典航空券での世界一周旅行。ただし、夢を叶えるっていったって、漠然とした世界一周というイメージを具体化していくって結構大変な作業でした。

まずは、どこの国を回りたいか、どんなルートにしたいか考えが甘かった自分に気づきました。

そして、何となく欲張って短期間の5か国も旅程に入れたので、希望する条件の特典航空券の予約・発券が課題でした。

そんな今回自分が試行錯誤した「発券までの準備」について、ざっくりした説明とともにチェックリスト化してみました。

世界一周に限らず、周遊旅行など複雑化する旅程は、綿密な計画性が必要だと痛感しています。ご参考にしていただければ幸いです。



スポンサーリンク








1.自分が可能な旅行条件を把握する


今回の世界一周旅行で自分がどんな条件で旅行ができるかまず把握します。

それによって、ルート、予約がとりやすいかなどが左右します。

【今回の自分の旅行条件】
①【人数】一人旅である

②【旅行時期】お盆休み(ハイシーズン)をはずして7月下旬~8月上旬

③【使える休み】3週間程度(夏季休暇や年休がどれくらい使え、仕事に支障がでないか)

④【特典航空券の予約・発券】2か月前には済ませたい(5月)⇒夏休みの仕事のスケジュールが確定次第

⑤【英語能力】中学生程度

⑥【旅行内容のプランニング】ホテル予約サイト、現地オプションツアーサイト等をつかい、自力で手配する個人旅行

⑦【貯まったANAマイル】13万マイル

⑧【座席クラス】全てビジネスクラスにしたい



条件①~④によって、やや特典航空券の空席があり予約がとりやすい状況にしました特に「一人旅」というのが、実際予約時に空席が多くあり取りやすかったです

連れ(家族等)がいて、複数の特典航空券が必要になる場合、各航空便の特典航空券枠はステータス保持者でなく一般特典枠はかなり少なく、直前では取りにくいとされています。

2018.7/22~8/7までの電話予約を、まず5/11に行いました(出発開始日の約2.5か月前)。この時は結構空席があったのですが、その後、旅程の一部を変更するため6/5(約1.5か月前)に電話した時は空席わずかとなっていました。

このことから、予約は2か月前までに行うことをお勧めします(仕事の予定が確定次第ということになってしまいますが…)

⑦のマイルですが、世界一周である程度自由にルートを決めるためには、必要マイル数が12.5マイル(飛行距離22,000マイル)区分に達しないと実際難しかったです。

ぜひ、自分が組みたいルートの必要マイルを貯めておきましょう。

【自分流】世界一周ができるANAマイルを貯めた裏ワザ大公開…でも今は改悪!?(モニターポイントサイト「ファンくる編」(EPARK案件))

maillage chart in world trip.jpg

⑧の座席クラスですが、人生初のビジネスクラスでしかも全ての便で奇跡的に取れました。世界一周の人気路線区間ではエコノミーしか空席がないというブログをよく見ましたのでラッキーでした。

疲弊する弾丸旅程の中で、シートがフルに倒せてリラックスして就寝できるというのは、長距離路線ばかりが続く世界一周では本当に助かりました。しかも、エコノミーとの差はたった5万マイル程度ですから…

目次にもどる

2.旅行の目的を考える(行きたい国、やりたいこと)


「世界一周したい!」という思いが先行して、「じゃ、どこの国を訪問するルートがいいの?」と問われると、最初はすぐに答えられませんよね。

改まって考えた時、自分は「欧米など先進国ばかりでなく、新興国にも行きたい」「ラクダにのって果てしなく続くサハラ砂漠を旅したい」という思いがわいてきました。

昨年のトルコ旅行がハプニング続出で想像以上にエキサイティングで忘れられないよい旅になったので、カオス満載の新興国は外せないと思ったからです。欧米の旅行だけだと、なんとなくそつなくいくんじゃないかと大方想像できますよね。

数あるトルコの名所の中で私が選ぶベスト1はここだ!【トルコ紀行①】

そこで白羽の矢を立てたのが北アフリカにある「モロッコ」。アフリカ・アラブ・欧州文化が混在するエキゾティックな国なので、前から行ってみたいと思ってた国。

もう頭の中には、久保田早紀の「♪異邦人」がぐーるぐる。

desert camel riding-min.jpg

人それぞれ何でもよいと思うんですよ。「ドイツで本場のビールが飲みたい」とか「夏に行われるこの国のこの有名な行事を見たい」とか。


あとは、3週間程度の旅程になりそうなので、何か国ぐらい回れるか概算します。

1か国につき、3泊4日程度(中日2日を観光日にあてたいので)とすると、5か国程度かなと。

そして、大まかなルートをANAの「世界一周特典利用条件」を踏まえて練っていきます(西回りか東回りか、太平洋大西洋を横断できるか)。
riyou jouken world trip.jpg

ANAマイルで行ける「世界一周特典航空券(スターアライアンス)」利用条件を知って世界一周に挑戦しよう(解説)【世界一周計画シリーズ①】


自分の場合、時差を考えて西回りルートにしました。

そして、残り4か国をどこにするか考える時、スターアライアンス各社の直行便でつながりやすい空港がどこか把握する必要があります。つまり、「スターアライアンスの拠点(ハブ)空港はどこか」ということです。直行便がなく乗継便ばかりでは時間もかかるし疲弊しますよ。

例えば、ドイツであれば「フランクフルト空港」、タイなら「スワンナプーム空港(バンコク)」など。

次のサイトに詳しく紹介されています。
HONEYMOON MILER「スターアライアンス加盟航空会社の拠点都市・ハブ空港 エリア別ガイド」

その結果、こんな訪問国とルートをざっくりたてました。

東京~中東のあたりのハブ空港(①イスタンブールかドバイあたり)~②カサブランカ(モロッコ)~③リスボン(北アフリカから欧州の玄関なのでアクセスしやすい)~④フランクフルト(欧州のスタアラきってのハブ空港で移動に便利)~大西洋~⑤ニューヨーク(ブロードウェイミュージカルを見て世界の中心を感じたい)~太平洋~東京



目次にもどる

3.「staralliance map」「book&flyツール」を使って実際のルートを作成する(途中降機地の設定とマイル積算)


上記のざっくりたてた世界一周ルートが果たして実現可能なのか、スターアライアンス公式サイトの中の2つの機能を使って検証していきます。2つとも、世界地図が表示されながらの作業なので見て分かりやすいです。

①「staralliance map」では、スタアラ加盟28社の運行都市、路線、フライトごとに希望を入れて検索できるので、スタアラのハブ空港とそうでない空港、スタアラの得意・不得意エリアなどが分かり、ルートをつないでいく参考になります。

スタアラ公式サイト⇒その他のツール⇒路線図

staralliance 28.jpg

例えば、今回エジプト航空を使ってみたいなと思ったら、エジプト航空の「運行都市」を検索
star alliance map2 egypt.jpg

エジプト航空は20都市への運行があり、ハブ空港のカイロは東京との直行便があるんですね。候補のドバイやカサブランカ(モロッコ)へはカイロを乗り継いて行けそうということが分かり、ドバイ~カイロ乗継~カサブランカはエジプト航空を使うことにしました。

Star Alliance Mapを使って世界一周ルートを絞り込む方法【世界一周計画シリーズ④】


東京~ドバイまで、スタアラ全ての航空会社でどんな「路線」があるか検索(乗継やコードシェア便にもチェックを入れます)
staralliance flightroute map(to dubai).jpg


たった6路線(全て乗継便)しかないことが分かり、タイ航空のビジネスクラスの評価が高く乗ってみたいので、タイ航空で東京~バンコク乗り換え~ドバイにしました。


②「book&flyツール」では、いくつかの途中降機地を入力しルートをつないでいくと、区間ごとや全ルートの区間マイル数が積算されたり、区間ごとの具体的なフライト候補が検索できたり、有償の世界一周航空券の予約ができます。今回は特典航空券なので、フライト候補機能までにとどめます。

スタアラ公式サイト⇒その他のツール⇒世界一周

staralliance mapで目星をつけた途中降機地(空港)を入力し、世界一周ルートを完成させます。(乗継地は入力しない)
bool&fly.jpg

その結果、旅程のステータス欄に21,819マイル数(距離)かかるとの表示があるので、自分が希望する22,000区間マイル基準(12.5必要マイル)は大丈夫そうだなということになりました。

Book&Flyツールを使って世界一周ルートのシュミレーションを完成させる方法【世界一周計画シリーズ⑤】

ただし、この2つの機能は、スタアラ公式サイトの参考機能であり、世界一周ルートを作成するのに必ず取り組まなければならないというものではありません。でも、とても便利なので使ってみてください。

目次にもどる


4.ANAマイレージクラブ公式サイトから特典航空券の空席状況を確認する


スターアライアンス世界一周特典航空券は、オンラインWEB予約はできず、ANAマイレージサービスセンターに電話して予約することとなっています。

ただし、実際にサービスセンターに電話してみて初めて、想定していた区間が満席でルート変更せざるを得ない状況は避けたいです。

そのためには、参考としてANAマイレージクラブ公式サイトから特典航空券の空席状況を確認して、すべてのルート区間が予約できそうか、無理だったら他の代替えルートを考えておく必要があります。

ただし、WEB上の空席状況と、実際サービスセンターが把握している性格な空席状況はタイムラグがあるのか多少違うことがありますのでご注意ください(自分の場合もWEBでは空きなし区間が、電話では空席ありになっていたので)

「ANA公式サイト⇒ANAマイレージクラブ⇒提携航空会社⇒特典航空券予約⇒複数都市・クラス混在」から条件を入力し、路線ごとの空席状況を確認してください。

世界一周特典航空券の空席をANAウェブサイトで検索する方法【世界一周計画シリーズ⑥】

ちなみに、世界一周専用の特典航空券枠はなく、通常の往復特典航空券の座席枠を利用するようです。

number on calucurator-min.jpg


WEBサイトで確認できた空席あり・なしの各路線・日時情報は、必ず紙にメモをしておくことをお勧めします。

自分の利用可能期間の日付を記入したカレンダー式のメモ用紙を作り、WEBの空席状況や発着日時・便名の検索結果を全て書き込んでおくと、サービスセンターとの電話やりとりの際に、一括して旅行全旅程を把握しながら自分から代替え便の提案ができるので、時間のロスが少なく電話予約完了につながります。

calender1-min.jpg

目次にもどる


5.ANAマイレージサービスセンターに電話して予約・発券を完了させる


いよいよ世界一周特典航空券の予約・発券です。手数料が2,160円かかります。

提案する区間の空席状況をオペレーターに確認しながらルートを完成させます。

世界一周は全ての区間の予約ができないと完了しません。とりあえず一部の区間だけ今予約するということができないのです。

callcenter1-min.jpg

予約と同時にすぐ発券もできますし、数日後に発券することもできます。

ただし、予約は他の人が予約できないように保留にしておくことなので、予約から最大72時間後(3日後)には発券することとなっています。

ANAマイレージサービスセンターとの通話でどう世界一周ルートを変更していったか一部始終教えます。空席が少ない特典航空券は予約・発券まで大変でした【世界一周計画シリーズ⑦】

こうして長い道のりの先に、ようやく発券できた自分の世界一周旅程は次のとおりです。

★world-travel map in detail.jpg

目次にもどる


まとめ


いかがでしたか?

世界一周特典航空券を発券(ルート完成)させるまでにたくさんの行程がありますが、このプランニングが大好きという人がいますよね。

自分は大の苦手です(汗)

ただし、今回試行錯誤してたどり着いた確定ルートが希望通りになったときには、「やったー!!」という思いでした。

joyful-min.jpg

ぜひ今回ご説明したチェックリストを活用していただき、計画的に発券してくださいね。

1年間でANA13万マイル貯まったので、念願の世界一周旅行が実現しました!

ANAマイルで行ける「世界一周特典航空券(スターアライアンス)」利用条件を知って世界一周に挑戦しよう(解説)【世界一周計画シリーズ①】

たった1回の世界一周特典航空券の発券だけで、シーズン3回に分けて海外旅行ができる欲張りな裏ワザ【世界一周計画シリーズ②】

国際線航空券を発券し、渡航先が決まってから準備すること(旅行中に困らないために)【世界一周計画シリーズ⑧】

海外旅行で悩みの種の「時差感覚の管理」を簡単にする方法【世界一周計画シリーズ⑨】

エコノミー・ビジネスクラスの快適な座席はどこか?座席選びと早めの事前予約で海外旅行の満足度が左右されますよ【世界一周計画シリーズ⑩】

複数国周遊旅行のレンタルWIFIルーターは【Jetfi】が便利。これ1台で国が変わっても快適に通信できる理由とは…【世界一周計画シリーズ⑪】

海外の空港の【出入国の流れ】は国によってこんなに違う!ハプニング続出!日本の空港の通りだと思ったら戸惑いますよ【マイルで世界一周搭乗紀①】

マイルを貯めて年に1回「ヨーロッパ往復ANAビジネスクラス」無料特典航空券ゲットも夢じゃない!?
banner eearning ana millage.jpg


スポンサーリンク








他の陸マイラー&一人旅人ブログはこちら

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ


この記事へのコメント

人気記事

カテゴリ

過去ログ