【知らなきゃ損】JAL「どこかにマイル・キャンペーン」国内全路線がわずか一律㊙マイルで。そんなおいしい話は本当か体験してみた結果は?

jal dokodemo-mile bannar.png
ANA陸マイラー派の自分は、JALマイルには縁がなかったのですが、あるブロガー記事を見て仰天!

JALマイルがわずか「一律〇〇マイル」で、国内どこでも無料の往復特典航空券が発券できちゃうキャンペーンを実施中!!

JAL本当に太っ腹!

そんなおいしい話はあるのでしょうか?その格安マイル数は??国内どこでもって本当??

真偽のほどを、私が身をもって調査・体験してみました。

スポンサーリンク








JALのおいしすぎる「どこかにマイル・キャンペーン」とは?一律どれくらいのマイルが必要?


まずは、もったいぶらず結論から。

JALマイルたった「6千マイル」で、全国どこでも無料の往復特典航空券が発券できちゃいます!!

JALの国内便特典航空券に必要なマイルは、最低でも往復1万2千マイルから。
jal dokokani1.png

ということは、割引率が驚異の50%以上なのです。

ただし、おいしい話には条件(制約)があるのです(やっぱりね…(涙))

「どこかにマイル」の条件(制約)①「目的地の選択・決定方法」


大きな条件(制約)はずばりこれ!!
jal dokokani2.png

「行先がどこになるかはお楽しみ!」ってなにこれ?

つまり、自分で国内の行きたい目的地(空港)を決められないのです・・・

じゃ、誰が、どうやって目的地を決めるんでしょう??謎は深まるばかりです。

目的地はどうやって決まるのか?謎の答えをお教えします

それは、JAL公式サイトに申し込んで、ランダムに決められます。
jal dokokani3.png

つまり、利用者が「JALどこかにマイル」ページの検索ボタンを押すと、すぐにランダム抽出された「4つの目的地(空港)」が表示され、利用者が気に入った4つの組み合わせだったら「申し込む」のです。

3日以内に、申し込んだ4つの候補地のいずれかに決まり、決定メールがくるという仕組み(決まるまでハラハラしますね)。

たぶん、空席が目立つ不人気路線の穴埋めを、機械が自動的に検出・マッチングして提案しているのだと思います。

ということは、次の2つの疑問が・・・

【疑問①】最初に提示される4つの候補地しか選択の余地はないのか?

【疑問②】近場のエリアが候補地表示されるのではないか(だったら損)


「疑問①」について、4つの候補地の1回目の提案が気に入らなければ、「再検索ボタン」をクリックすれば、何度でも違う組み合わせが表示される仕組みです。

この再検索機能は重要ですよね。ある程度、希望地を絞り込めるのですから(ただし、提案された中での絞り込みになりますが)。

ただし、公式サイトには「1日の申し込み人数・再検索できる回数」には制限があるって書かれてます。
jal dokokani6.png

でも、自分がトライした限りでは、制限がかかることはありませんでした(1日で100回くらい再検索したし)。


「疑問②」について、自分は東京在住なのですが、近場の浜松空港や新潟空港に決められてしまう可能性もあるってこと?それじゃ6千マイルって割に合わなく損ですよね。

いえいえ。発着地から近くの目的地ではなく、結構離れた目的地がランダム抽出されるようです。

4つの候補地はだいたい同じ方面がほとんどです(北海道と鹿児島の組み合わせはまずない)。その時期の不人気路線は同じ方向が多いのでしょうね。

例えば、東京発着を指定すると、北は北海道・東北地方、南は中国・四国、九州(沖縄)地方(JALマイル表のB区間:往復1万5千マイル)という遠いエリアが候補地としてランダム表示されることが多いのでご安心あれ。なので、6千マイルで十分お得すぎるほど元がとれる計算です(60%割引)

スポンサーリンク







ちなみに、沖縄(那覇)も運がよければ候補に表示されますが、超人気路線なのでまず無理でしょう。

あるブロガーによると、人気のなさそうな日時を設定し、百回以上「再検索」を繰り返し、ようやく1回候補表示されたとのこと(といっても4つの候補地から那覇が選ばれる確率はさらに低い)。

でも、「全国どこかに」といううたい文句なのに、沖縄の「離島エリア」が入ってないと思いますよね。

今まで説明してきたキャンペーンは、東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)発着の国内線全路線(直行便)を対象とした「どこかにマイル」というプラン。

もう一つは「どこかにマイル南の島~沖縄・鹿児島発」という別のプランがあります。

これは、沖縄(那覇)又は鹿児島からの離島路線を特典航空券を6千マイルでまかなうプラン。

つまり、住んでいる最寄り空港から那覇か鹿児島までは自己負担で移動する必要があるのです。
jal dokokani4.png

今回自分は、シンプルに東京(羽田)発着の「どこかにマイル」プランを申し込んでみました。


「どこかにマイル」の条件(制約)②「予約申し込み期限」


搭乗日(往路)の1か月前から7日前までに予約申し込みという条件がついています。
jal dokokani5.png

空席を埋めるために、直前の1か月前からキャンペーンで穴埋めしているからでしょうね。

決まった休みの予約を早めに入れておきたいっていう人には、1か月前じゃ予定がたてにくいと思います。

こう考えると、このキャンペーンは、「直近に休みがとれたから、どこかにぶらっと旅したい」という方、思い立った時に「気ままに国内のどこかに一人旅をしたい」っていう、自分中心の漠然とした希望の方に向いていると思います(家族旅行には不向きかな)。

ちなみに、このキャンペーンで一括して同行者(家族等)の申し込みも可能ですが、自分のマイルとは別に、同行者もJALマイレージクラブの会員であること、別途6千マイルを同行者から引き落とすことが必要です。


実は私、3年前に貯めたJALマイルを放置しててもうすぐ失効しちゃうんです(汗)


話は変わりますが、なぜ自分が今回、JALマイルのキャンペーンを利用したのかお話しします。

3年前に、ヤマダ電機でスマホを買ったときの営業トークにのせられて、家の固定電話・通信環境を「ドコモ光」に変えて、1万5千ものdポイントをボーナスとしてもらえたんです。

当時はまだ陸マイラーとしての知識はなく、なぜか半分の7,500ポイントを交換率0.5倍という低レートでとりあえずJALマイルに交換していたのです(3,750JALマイル)。お馬鹿さん!

【高額】ドコモ光入会キャンペーンのポイントが無事つきました

JALマイルの有効期限は3年。そんで自分が放置してきたそのマイルが、3年後の今年の8月31日に失効してしまうことに最近気づきました(汗)。
jal my milage.png

これはもったいない。でもJALマイル特典航空券の最低ラインは国内でも1万2千マイル(どうせなら片道だけなんてけち臭いことじゃなく、往復無料がいいですよね)

数千マイルでどこかに無料で行けないかと模索している中、この「どこかにマイルキャンペーン(往復6千マイル)」を知り、失効前にすぐに申し込まなくてはと思い立ったのです。

ただし、6千マイルにはあと700マイル足りない・・・(GWのベトナム旅行の際のキャセイ航空分(JALと同じワンワールド加盟)が1400JALマイルとして付与されててラッキー(緑囲み))
jal my milage2.png

もう時間がないので、選択肢は、ポイントサイト「モッピー」でためた2万ポイントのうち、最低交換単位3千ポイントを0.5倍でJALマイル1500分に交換することしかない。

本当はモッピー・ドリームキャンペーン0.8倍(最低交換単位1万2千P)で使いたかったのですが、3千分を引いても最低単位はクリアするので一安心。

やっと6,839マイル貯まり、「どこかにマイル」をすべりこみセーフで使えることになりました。


「JALとこかにマイル」の行先候補地を検索したらこんな結果が…


このキャンペーンはJALマイルが必要なので、もちろんJALマイレージクラブの会員であることが前提です(無料会員でもOK)。

まず、JAL公式サイトのページを表示する


会員番号等を入力しサイトにログインし「JALマイレージクラブ・トップページ」から「どこかにマイル」をクリックします。
jal hp top.png

次に、希望する発着地、日時、人数を入力します。
jal dokokani kensaku.png
今回自分が候補地の検索・予約をしたのは8/18でした。

自分は、マイル有効期限8/31ぎりぎりを予約日(1か月前)としても、9月いっぱいの旅行日になってしまいます。

本当は、9/14(土)~16(月)か、9/21(土)~23(月)の連休にしたかったのですが、あいにく予定が入っていて、28(土)も都合がつかないため、もうすぐですが9/7(土)~8(日)の1泊2日弾丸旅行(翌日(月)は仕事だし…)しか都合がつきません。

4つの候補地組み合わせの絞り込みだけでなく、5つの発着時間帯から希望ができるのが嬉しいですね。

【どこかにマイル・希望できる発着時間帯】
① 5~ 8:59【朝】
② 9~11:59【午前】
③12~15:59【午後】
④16~18:59【夕方】
⑤19~【夜】



ベストな時間帯【午前】発~【夕方】着の候補地結果


9/7~8の旅行日を、8/18に検索予約したので、旅行日の約3週間前の候補地表示ということになります。
jal dokokani kekka1.png

1回目の検索では、四国2、中国1、九州1という、オール西日本候補が表示されました。

2回目の再検索をかけてみた。
jal dokokani kekka2.png

徳島が岡山に変わっただけ、あと3か所は同じ。

以後、10回近く再検索しみるが、この計5か所だけの組み合わせでした。うーむ、満足がいかない。時間帯を変えて再検索してみるか。

出発を遅めた【午後】発~【夕方】着の候補地結果


jal dokokani kensaku2.png

往路東京出発を午前から③12~15:59【午後】にちょっぴり遅くした結果は。
jal dokokani kekka2-1.png

長崎と山口が新たに追加!

ふむふむ、往路は遅い時間設定の方がいいのか。でも、初日にもし15時台に到着の結果になったら、現地でほとんど観光できないしな~。ってことで時間帯を変更。

到着をかなり早めた【午前】発~【午前】着の候補地結果


jal dokokani kensaku4.png

復路東京到着を夕方から② 9~11:59【午前】に早めた結果は。
jal dokokani kekka4-1.png

3か所も新たな場所が追加。九州2、四国2になった。でも、もし東京到着便が9時台になったら、現地ホテルを早朝に出発する必要が…ってことで時間帯を変更。

★到着を少し早めた【午前】発~【午後】着の候補地結果★予約確定!


jal dokokani kensaku5.png

復路東京到着を夕方から③12~15:59【午後】に少し早めた結果は
jal dokokani kekka5-1.png

おっつ?九州3に増えてる! 同じ6千マイルなら、一番遠い九州がいい!行ったことない土地がたくさんあるし。

でも、もっといい候補がでるかもということで再検索10回くらいかけましたが、その間また中国・四国候補多数に逆戻り(涙)。でようやく10回目に・・・
jal dokokani kekka5-2kettei★.png

九州オール4!!(熊本、宮崎、北九州、鹿児島)、初めての組み合わせに速攻で「申し込み」クリックです!

すると「申し込み完了」画面が表示されました。すぐに自分の口座から6千マイルが引かれていました(キャンセルや変更は不可)。あとは、3日以内に4つの候補地の中から1つに決まった連絡メールを待つだけです。
jal dokokani mousikomikannryou★.png

参考)連休9/14~15【朝】発~【夕方】着の検索結果


jal dokokani ng.png

都合がつきませんが、参考に連休で、しかも往路朝出発で検索してみました。

すると、「行先候補を提示できないので、再度検索を」との表示が。

いくら、このキャンペーンが空席路線の補完だとしても、連休日はどの国内路線もほぼ席が埋まっていると予想できます。

全路線の中のいくつかに空きが少なければ、4つの候補地は必ず表示されるとは限らないようです。(9/23の連休でも検索したら、同じく「再度検索を」と出てしまいました。

emotion gaaan woman.jpg

連休中はどの時間帯に発着を変更しても、すべて候補地が表示されず、空き無しのようです(結局、連休に都合がつかず、通常の週末9/7(土)8(日)しか旅行ができない自分の状況は、かえって予約が取りやすかったようです)。

ちなみに、9/7の検索で往路東京出発時間帯を【朝】にしてみると、「再度検索を」と出てしまいました。

往路出発を朝に希望する予約者が多いと分かります(でも、羽田発5時台に決まったら、前泊でもするんでしょうか?自分は不便に感じますけど)

検索した候補地表示の結果からわかること【傾向分析】


■今回の9月検索の傾向は次のとおり。

【表示された候補エリアとをJALマイル表の区間表に当てはめてみた】
jal mile chart2.png

100回近く1日で検索しました。なんだかスロットマシーンみたい(ギャンブル好きにはたまらないかも(笑))

表示された候補地は全て「B区間(赤囲み)」でした。しかも西日本のみ

B区間(往復)を必要マイル表で見ると、通常は1万5千マイルも必要で、割引率60%と大変お得な結果になりました

北海道・東北地方は1回も候補地表示されず、人気路線なのでしょうか。

西日本路線の中でも、大都市(福岡)や人気観光地(沖縄、南紀白浜、出雲、奄美大島)は、1度も表示なし。

その他の表示多数だった西日本エリア路線に空席率が高いのでしょうね。特に、四国地方(徳島、高松)と中国地方(広島、岡山)が多数候補表示されていて、採算が取れている路線なのか心配です。

このキャンペーンで予約が取りやすい時間帯は、往路出発が「遅め」、復路到着が「早め」です。ただし、現地での滞在時間や早朝の出発など、現実的に旅行可能なプランか考えて設定するのがよいです。


早くも翌日に「行先の決定」メールが!!


予約確定した候補地4つ(熊本、宮崎、北九州、鹿児島)から1か所が決まりました!

候補地全てが九州だったので、自分的にはずれはないと少し安心していて、どこでもいいなと思っていました。

★Jal dokodemo ikisakikettei.png

今回は「宮崎」に決定!!!

emotion jump banzai.jpg

一度も行ったことがありません。宮崎といえばマンゴーと東国原元知事くらいしかイメージないのですが、調べてみると、たくさんの海山の神秘的な観光スポットがあるらしく、もうすぐなので急ピッチで予定をたてています。

【追記2019.11】JALマイルを使った今回の「宮崎旅行」の結末は次の記事をどうぞ。

【宮崎・神秘の青島】おっさん一人旅・弾丸1泊2日で手ごろな宮崎観光プランとは?海にぽっかり浮かぶパワースポット神社

マイルを貯めて年に1回「ヨーロッパ往復ANAビジネスクラス」無料特典航空券ゲットも夢じゃない!?
banner eearning ana millage.jpg


スポンサーリンク








他の陸マイラー&一人旅人ブログはこちら

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ


この記事へのコメント

人気記事

カテゴリ

過去ログ