グーグルアドセンス広告をブログ記事に貼ってみよう

googleadsense-edit.JPG
アドセンス合格直後の10月に書いておいたこの記事。
非公開のままアップするのを忘れていたようで(汗)

もったいないので、遅ればせながら以下のとおりアップします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
google adsenseの審査にやっとのことで合格できたはいいけど、この1カ月毎日のように記事を書き続けてきたストレスから解放され、記事作成は数日ストップ。

そんで、久々の記事でーす。

やらなきゃってここ数日思い続けて、重い腰が上がらなかった「アドセンス広告の貼り付け」作業。

アドセンス二次審査のために、とりあえず簡単に貼りつけられる「右サイドバー」と「記事下」に仮にクイック設定し、なんとか審査合格。

でも、サイドバーや記事下(といっても記事終わりのすぐ下ではないのです(涙))は、さほどクリック率が高くないそうで、よい場所に広告の貼り付けし直さなきゃって、合格後もずっと思っていたわけです。

今日は、どこがクリック率がよいのか、そしてその貼り付け方法を説明します。

スポンサーリンク








シーサーブログは簡単に広告を貼りつけられるけれど・・・


二次合格用の仮の簡単貼り付けって、自分が使用しているシーサーブログの場合、マイページから「デザイン⇒コンテンツ⇒ブログパーツ」で、記事レイアウト画面をまず表示。

レイアウト内の「右サイドバー」「記事下」枠に、ブログパーツの「自由形式」タグをドラッグ&ドロップするだけ。鍵マークをクリックし、アドセンス広告コードを貼りつければ設定完了。

詳しい設定方法は、「グーグルアドセンス 初心者が合格するまでのプロセス大公開!(こちらをクリック)」を参照。

審査のためのシーサーブログのアドセンス広告貼り付け手順は、「Simplify The Internet Business(こちらをクリック)というプロの方の記事がとても参考になりました。


クリック率がよい広告配置場所と貼り付け手順とは?


たくさんの関連サイトを通勤途中など1週間かけて読み漁りました。(汗)

そして、ベストな広告設定を試行錯誤し、貴重な休日を返上してなんとか完了

だって、記事がそれぞれ微妙に挿入コード、挿入場所、手順なんかが違うんですもん。

どの部分が同じで違うか、見比べて慎重に作業してたので、ほんと時間がかかりました。

せっかちにテキトーにHTMLなんぞをいじってエラーなんて、素人の自分は取り返しがつかないですもん・・・


【クリック率がよい場所】

記事の途中(記事中)がダントツ一位だそうです。

記事の冒頭部分と本文書き出しの間の場所。

次に、記事下。といっても、記事末文が終わったすぐ下、SNSボタンの上の場所

先に説明した二次審査のためのブログパーツ移動で行った簡単設定の「記事下」じゃないですよ。

これだと、SNSボタンの下の関連記事とカテゴリー一覧に挟まれた、ずっと下になってしまいます。

だから、新たな記事下へと設定し直しが必要です。これが面倒なんです。

この二か所の設定をしましょう。


【広告コードの貼り付け方法】

×ブログパーツ「自由形式」に貼り付ける(先の理由で使用しません)

HTML編集シートに貼り付ける
 ⇒多くの記事でHTMLに広告コードを挿入していますが、ポイントサイトで多くのポイントを貯める自分のような陸マイラーの場合、おすすめできません

 ⇒高額ポイントゲットができる「友達紹介制度」の呼び込みのため、記事に紹介登録バナーを貼りたくなりますよね。

 ⇒記事にポイントサイトの登録バナーを貼ることは、グーグルポリシーに違反し、最悪の場合、アカウント停止になってしまうのです

 ⇒だから、紹介登録バナーを貼る記事にだけ、個別にアドセンス広告を貼らない設定が必要になります。

 ⇒トップページから個別記事まで全ての画面に表示されてしまう「ブログパーツ(自由設定)」での「サイドバー」や「記事下」設定は削除せざるをえません。

個別の記事の「作成編集画面」の該当部分に、広告コードを貼り付ける

 ⇒個別の記事なら、広告コードの貼り付けの有無は自由に選択できます

 ⇒上記の理由から、最終的に貼り付けられる広告コード数は2つ(記事中と記事下)ということになります(アドセンスは3つまで貼り付け可能ですが・・・)

 ⇒陸マイラーの方の記事「アドセンスコードを残したまま特定のページで広告を表示させないJavaScriptコード」の挿入も試しましたが、表示がどうもうまくいかず・・・。WordPressであればプラグインでできるそうです。


記事中へのアドセンス広告の貼り付け方法


貼り付け完成予定はこーんな感じ↓
adsense-mid-finish.jpg

記事冒頭(リード)文終わりと、本文開始の間に貼り付けます。

本文開始は、自分の場合、最初の記事内タイトル(h3タグで挟んだ装飾部分)の前に貼り付けます。

シーサーブログへへの広告コード貼り付けの前に、グーグルアドセンスページにログインしてから広告コードを作成しておきます。

①広告の設定をクリック

②新しい広告ユニットをクリックし、一旦保存しておく
⇒広告ユニットの詳細設定画面になります。広告サイズは「レクタングル大(336×280)」がクリック率がよいそうです。

③広告コードの貼り付けが必要になったら、「コードを取得」をクリックするとコード画面が表示されるのでコピー。2 adsense middle.jpg

次に、シーサーブログの「記事一覧」から、先に作成・保存しておいた該当記事をクリックし、本文作成画面を開きます。

そして、冒頭分の下に広告コードを貼りつけます。

ここで要注意なのが、アドセンスに表示された広告コードの上下に、次のHTMLを貼りつけてください。(<>を半角英数のカッコに直してください)

だって、広告の上に「スポンサーリンク」って記載がなければ、警告を受けちゃいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<p class="center">スポンサーリンク</p>
<div class="adsense-middle">
ここにあなたの記事中アドセンスコードを貼りつけます。
</div>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんな感じに貼り付けます。↓3 adsense-middle.jpg

最後の「スタイルシート編集」を開き、表示画面の微調整を行いますが、これは、記事下の設定と合わせて後ほどまとめて行います。


記事下へのアドセンス広告の貼り付け方法


こんな感じになります。↓1 adsense-bottom.jpg

シーサーブログ「記事作成編集画面」の該当部分(記事末文の下)に、次のコードを貼っていきます。。(<>を半角英数のカッコに直してください)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<p class="center">スポンサーリンク</p>
<div class="adsense-bottom">
ここにあなたの記事下アドセンスコードを貼りつけます。
</div>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ちなみに、アドセンスページで作成する広告コードは、全部同じ使いまわしはだめですよー。

どこも同じ広告表示になってしまいますから。

面倒でも、「新しい広告ユニット」から、個別にコードを作成しコピーして、該当部分に貼り付けてください。


アドセンス広告貼り付けの仕上げ


気の遠くなるような作業でしたが、もうちょっとです。

記事中、記事下の両方の余白などの位置調整は、「スタイル編集シート」を開き、次のコードを一番下に挿入してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
/* 個別記事記事中アドセンス */
.adsense-middle {
text-align: center;
margin-top: -120px;
margin-bottom: -30px;
}

/* 個別記事記事下アドセンス */
.adsense-bottom {
text-align: center;
margin-top: -120px;
margin-bottom: -30px;
}

/* テキス中央寄せ */
p.center {
text-align: center;
}
ーーーーーーーーーーーーーーー


なぜー(マイナス)120pxの設定をするのかというと、どうしてか通常設定だとスポンサーリンクの文言と広告の間に空白ができてしまうので、それを縮めるための設定だそうです。


ちなみに、スマホの広告コード設定は、パソコンのための通常のブログパーツ設定や、HTML編集シートからの設定の場合は、デザイン設定の「スマートフォン」タブから、別途設定が必要になります。

デザイン設定⇒コンテンツ⇒ブログパーツ「自由形式」を「記事下」枠にドラッグ⇒歯車マークからスマホ広告コードを貼りつけ。

一方、この記事で紹介した、陸マイラーのための「個別記事編集画面へのコード貼り付け」の場合、PCシートでの設定だけで、記事中、記事下ともにスマホ画面にも反映されているので、上記のスマホ設定は必要ないようです

ただし、広告上下の余白調整は必要なので、スマホスタイルシート編集画面の一番下に、次のコードを貼り付けます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
/* 個別記事記事中アドセンス */
.adsense-middle {
text-align: center;
margin-top: -100px;
margin-bottom: -30px;
}

/* 個別記事記事下アドセンス */
.adsense-bottom {
text-align: center;
margin-top: -100px;
margin-bottom: -30px;
}

ちなみに、シーサーブログのスマホでのシーサー側の自動表示広告の数は、実に7つもあり(自動スクロールのうざい広告もある)、これに加え、自分のアドセンス広告2つですから目がちかちかします。

まあ、無料ブログなので自動広告が消せず仕方がないですね~。

やっと終わりました。いや~長い一日でした・・・

でも、少しずつブログ作成の力がついてきたような気がします。

スポンサーリンク








最後まで記事をお読みいただき
本当にありがとうございます。

当ブログを”ポチッ”と応援してくださると
今後の励みになります
  ↓↓↓

にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ


この記事へのコメント

人気記事

カテゴリ

過去ログ