アジュダ宮殿レポート【リスボン1日観光ルート④】(マイルで世界一周旅行記㉗:リスボン編⑧)

DSC00947-min.JPG
1日で効率よく公共交通機関を使ってリスボン観光を堪能できるルートプランをご紹介しています。

前回は、市内中心部のコルメシオ広場からアジュダ宮殿への路線バスの利用方法をレポートしました。

今回は、観光スポットのベレン地区を見下ろす高台にそびえる穴場スポット「アジュダ宮殿」です。

スポンサーリンク








リスボン観光1日ルートをチェック!


こんな感じで観光しました。赤字が今回ご紹介するレポート部分です。

リスボン1日観光ルート
①【9:00-】サンタ・ジュスタのエレベーター
(徒歩)
②コールドフィッシュケーキを食べる~アウグスタ通りを散策
(徒歩)
③【10:30-】コルメシオ広場
(バス760系統:11:30出発(30分)
④【12:00-】アジュダ宮殿
(徒歩)
⑤【13:00-】ランチ(Pao Pao Queijo Queijoのサンドイッチ、Pasteis de Belemのエッグタルト)
(テイクアウトし、ヴァスコ・ダ・ガマ公園で食べる)
(徒歩)
⑥【14:00-】発見のモニュメント
(徒歩)
⑦【14:30-】ベレンの塔
(徒歩)
⑧【15:15-】ジェロニモス修道院
(トラム15E:15:45出発(16分))
(Cais do Sodre駅下車し地下鉄(緑線)に乗り換え、Martin Moviz駅下車(15分)
⑨【16:30-】トラム28E線でアルファマ地区巡り
(15分:Se駅下車)
⑩【16:45-】リスボン大聖堂
(徒歩:30分)
⑫【18:00-】Big Marketで夕食(タラ料理)
(地下鉄(緑線)Cais do Sodre駅からロシオ駅⇒宿到着19:30) 


risbon tour whole map.png

ちなみに、観光する前に、市内の公共交通機関が乗り放題、観光地入場料が無料か割引になる、交通系ICプリペイドカード「Lisboa Card(リスボア・カード)」を購入しておきましょう(24時間券は19ユーロ(約2,400円)。
DSC00931-min.JPG

リスボンの電車・バス乗り放題の便利なプリペイドカードの購入方法【Viva Viagem,Lisboa Card】(マイルで世界一周旅行記⑳:リスボン編①)


アジュダ宮殿の歴史


アジュダ宮殿は19世紀初頭にブラガンサ王家(1640~1910年までポルトガルを統治した王朝)の王宮として建てられました。リスボンで初期に造られたネオ・クラシック様式の建築の1つです。観光客は多くなく、静かに見学できる穴場です。

DSC00936-min.JPG


・名称:アジュダ宮殿 / Palacio Nacional Da Ajuda
・住所:Largo Da Ajuda, 1349-021 Lisbon
・アクセス:ベレム(BELEM)駅から徒歩20分。路面電車(18番)PALACIO DE AJUDAから徒歩1分
・営業時間:10:00-17:30
・料金:大人:5ユーロ、 子供(14歳未満):無料(リスボアカードで無料)


DSC00935-min.JPG
DSC00937-min.JPG


宮殿内の豪華絢爛な部屋の数々


まず、受付でリスボア・カードを提示します。

サンタ・ジュスタのエレベーターの受付では見せるだけで入場できましたが、こちらの宮殿では、係員がカードリーダーでピッと読み込み、入場券代わりのレシートをくれます。
DSC00950-min.JPG

各展示部屋には、英語などのラミネートしてある解説ページが常備してあります。イヤホンガイドも有料オプションでつけられるみたいです。

シャンデリアすごし。
DSC00938-min.JPG

王様の部屋?
DSC00939-min.JPG

たくさんの種類の屏風が飾られている部屋。興味深い屏風を発見!
DSC00940-min.JPG

アジアンテイストな屏風?つい立?
DSC00941-min.JPG

始めは中国のものかと思いましたが、お坊さんらしき翁が乗っているのはまさに「丹頂鶴」!。黄金の国ジパングからのものに間違いなし。こんなところで、大航海時代のポルトガルと日本とのつながりを感じました。

スポンサーリンク








王女さまがいつも寝そべっていたんでしょうね。しかし、いつもこの姿勢だと背骨や骨盤がゆがみはしないのかな(笑)
DSC00942-min.JPG

ミサ室。当時何を願っていたんでしょう。
DSC00943-min.JPG

食堂というには豪華すぎる。
DSC00944-min.JPG

暇すぎてビリヤードに興じていたのかな。
DSC00945-min.JPG

宮殿窓から見下ろすベレン地区とテージョ川
DSC00946-min.JPG

豪華絢爛の舞踏会ホール。映画の世界みたい。
DSC00947-min.JPG

晩餐部屋。遠すぎて王様が見えない。晩餐日はさぞかし厨房がてんてこまいだったでしょう。
DSC00948-min.JPG

出口近くにこんな観光案内板のサービスも。周辺の主要観光地、徒歩所要時間、利用できる交通機関が。QRコードものっています。
DSC00949-min.JPG

以上、アジュダ宮殿は、騒がしい主要観光スポットの喧騒が嘘みたいに、人影まばら、静寂の中で王朝の栄華を味わいたい方におすすめですよ。

この記事は2018.7.22-8.7の「スターアライアンスで行く世界一周(5か国)ひとり旅」をもとに作成しています(ANAマイルを使って航空券代はなんとタダ!)。飛行機に乗らずとも日々の生活(ショッピングのポイント交換等)で誰でも効率的にマイルを貯める方法は、一番下のバナー記事をどうぞ。

次頁】地元ブームのサンドイッチ&名物エッグタルトの店レポート【リスボン1日観光ルート⑤】(マイルで世界一周旅行記㉘:リスボン編⑨)

前頁】リスボンの路線バス乗車レポート【リスボン1日観光ルート③】(マイルで世界一周旅行記㉖:リスボン編⑦)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マイルを使った世界一周旅行に興味のある方はどうぞ。

【ANAマイルを使った世界一周特典航空券(ビジネスクラス)】
ANAマイルで行ける「世界一周特典航空券(スターアライアンス)」利用条件を知って世界一周に挑戦しよう(解説)【世界一周計画シリーズ①】

世界の【航空会社ラウンジ・オリジナルランキング】発表!利用した人でないと分からない実態が明らかに(マイルで世界一周搭乗紀③)

国際線ビジネスクラス・オリジナルランキング発表!短期間に何路線も搭乗したからこそ納得の比較(マイルで世界一周搭乗紀⑤)


【ドバイ旅行編:vol3まである最初の記事です】
ドバイ・メトロの乗り方と、分かりずらいチケットの購入方法を教えます(ノルチケット・カード)(マイルで世界一周旅行記①:ドバイ編①)

【モロッコ旅行編:vol17まである最初の記事です】
モロッコ・カサブランカ空港はハプニング続出!やる気ゼロのありえない空港職員たち(マイルで世界一周旅行記④:モロッコ編①)

【今回のモロッコ旅行の計画づくりと、砂漠ツアーの全行程です】
モロッコ・サハラ砂漠ツアー①【効率的な旅行プランの組み方、ツアーの選び方】(マイルで世界一周旅行記⑩:モロッコ編⑦)

【リスボン旅行編:vol?まである最初の記事です】
リスボンの電車・バスで使える便利なプリペイドカードの購入方法【Viva Viagem,Lisboa Card】(マイルで世界一周旅行記⑳:リスボン編①)

【リスボン1日観光ルートの概要です】
リスボンをたった1日で満喫できる【おすすめ観光ルート】とは≪概要版≫(マイルで世界一周旅行記㉓:リスボン編④)

マイルを貯めて年に1回「ヨーロッパ往復ANAビジネスクラス」無料特典航空券ゲットも夢じゃない!?
banner eearning ana millage.jpg


スポンサーリンク








他の陸マイラー&一人旅人ブログはこちら

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ

この記事へのコメント

人気記事

カテゴリ

過去ログ