半年で自分が獲得した4万ANAマイル(大公開)は、手が届く現実的な数字でしょ。誰でも達成できる5つの実践とは?【ゆる~い陸マイラー初心者必見!】

guts.jpg
多くの陸マイラー志願者たちが
半年も持たずに活動休止する中、
なんとか持ちこたえてます。

ブログタイトル「ゆるゆる日記」にあるように、
無理せずゆっくりマイルをためるよう、
昨年8月末に陸マイラー活動開始して以来、
自分なりに勉強し、実践してきました。

そして、
半年で何とか「ANA4万マイル越え」を達成できました!

超大物マイラーの中には、
月の交換上限の1万8千マイル、年間21万6千マイルためる
なんていう方がいて、羨ましくもあり。
この目標と比べると、
自分の半年4万マイルは約3分の1ですから~(汗)

でも、
自分の生活を崩さず活動をながーく続けるには、
自慢できる数字ではないですが、
「半年で4万マイル」くらいが、
身の丈にあっているかと。

ゆるゆるな自分はじめ多くの初心者陸マイラーにとって
216,000が現実的な数字ではないことは、
前記事陸マイラーブログでこぞって取り上げている『年間216,000ものANAマイルを貯める方法』を鵜呑みにするな!ずぼらな自分が可能なマイル獲得数を経験で考えてみたをご覧ください。

こんな、なんちゃってマイラーな自分が、
4万マイルをためられたのには「5つの実践」が。

活動を長く続ける」視点と、
「ノウハウを身につける」視点
に立って、
無理せず誰もが取り組める
5つの実践
を説明します!

そして、
いよいよ未知の分野、
「ANAマイルを使って特典航空券ゲット」
の最終段階へ踏み出しますよ!


まず、陸マイラーを始めたきっかけを振り返る(原点回帰)


昨年の夏休みの初のタイ一人旅をきっかけに、
「海外旅行保険」付帯のクレカの情報を
ネット検索し、とある「陸マイラー」ブロガーの
ページが目にとまり・・・

陸マイラーのハウツー本のような有名ブログ
ANAとマイルのパパじゃない」だったのです。

そこで、「陸マイラー」という言葉と存在を知り、
マイルを上手にためて
旅行を通してこれからの人生豊かにしていきたい

そんな密かな願いが芽生え、
8月末のブログ開設とともに
陸マイラー活動をスタート
したのです。


3月時点のポイント合計⇒ANA4万マイル合計データを大公開!


この半年間、マイルがたまった月初めに
ソラチカルートに乗せて、ポイントからマイルへの
3段階の交換手順を毎月積み重ねてきました。

詳しくは前述の「無駄なくポイントをANAマイルに交換する円滑なスケジュール」をご参照ください。

交換に要する期間が最短で2カ月かかるので、
現時点3月では1月にポイントサイト・中継サイトから
交換申請されたマイル交換完了の合計データになります。

つまり、
昨年9月~今年1月までの5カ月間で貯めた、
各種ポイントを交換したマイルデータを公開
します。

【①メトロポイント会員サイトにおける『各種ポイント⇒メトロポイント交換済みデータ』】

metro-point rireki.jpg

中継サイト(PEX,ドットマネー)から交換された
メトロポイントが「加算」欄に、
メトロポイントからANAマイレージに交換移行完了した
ポイントが、1カ月遅れの「減算」欄の記載です。

1月はマイレージに交換申請し忘れたので、
「減算」欄は0ポイントです(汗)

マイレージへ申請中の3月分は
「減算」が確定してないので、
まだ未記入です。

昨年9月から今年1月のポイント累計は、
46,600ポイントになりました!


【②ANAマイレージ会員サイトにおける『マイル口座 残高』】

ana mirage bank.jpg

上記交換した46,600ポイントを
0.9倍の高還元率のソラチカカードでANAマイル交換すると・・・
46,600×0.9=41,940マイル

マイル口座の45,998マイルとの差額4,058は、
ソラチカ入会ボーナスポイントなどです。

■ポイントサイトで稼いだ月平均ポイント
⇒46,600÷5カ月=9,320ポイント

⇒月で約1万ポイントとは、当初の目標5千と比べると上々!
 前記事ポイント稼ぐために無駄遣いしません!!では、 
 ------------------------------
 ○過去に設定した目標値(12/1時点):
  月5千ポイント×0.9倍×12カ月=年5万4千マイル。
と設定
 ------------------------------

■ANAマイルに交換できた月平均マイル
⇒41,940÷5カ月=8,388マイル



4万マイルってどんだけの価値があるか分析してみた


たった4万マイル?って見くびっているあなた、
結構な価値があります。

ポイントサイトを使わないで貯めようと思ったら、
大変なことになりますよ~

飛行機搭乗でたまるマイルとの比較
■(例)羽田~福岡間を各種割引運賃で搭乗した場合
⇒(往復)850マイルしかもらえない

■月平均実績8,388マイルを搭乗でためようとすると・・・
⇒8,388マイル÷850マイル=月に約10往復も必要

■羽田~福岡間を10往復するのに必要な航空券代
(例)GW中の5/3往路~5/7復路で羽田~福岡間を「旅割21」で計算
⇒往路(9時出発) :31,290円
 復路(15時出発):27,190円
合計】58,480円
⇒58,480円×10往復=584,800円も必要!



850マイルって、外食モニターサイトで、
100%還元のラーメン1回食べて
もらえるポイントと変わりなし。

たった月平均8388マイルをフライトで稼ぐとなると、
約60万円もの航空券代の出費が必要なんて・・・
(リーマンが旅行に行ける「ハイシーズン(GW)」で計算)

いかにポイントサイトが効率的かって分かりますね。

4万越えマイルをANA特典航空券に使うとどこまで行けるか
■(国内)東京~沖縄(ハイシーズン)
⇒(往復)21,000マイル×2往復できます

■(国内)東京~札幌(ハイシーズン)
⇒(往復)15,000マイル×3往復できます

■(海外:ANA利用)東京~タイ(ZONE4;その他アジア:エコノミー)
⇒(ローシーズン往復)30,000マイルもかかる
⇒(ハイシーズン往復)38,000マイルもかかる

■(海外:スターアライアンス提携航空会社利用)東京~タイ(エコノミー)
⇒(シーズンによる変動区分なし)35,000マイルもかかる



国内の特典航空券なら4万マイルは2~3回往復できますね。
但し、マイル単価は(航空券代÷マイル数)低いようです。

海外は(特にZONE4のアジア路線)、4万ではぎりぎりでした。
但し、アジア路線は格安LCCの方がお得かも。
ANA特典航空券はマイル単価の高い、
ハワイ、北米、欧州などのビジネスクラスが
いいのでしょうね。
そうなると、もうちょっとマイル必要です(汗)


ゆるく4万マイルを貯めた実践①『【長く続ける(1-1)】マイル獲得のための計画と目標値をゆる~く定めておく』


マイルを確実にコツコツ貯めるには、
「(1)活動を長く続ける」視点と、
「(2)ノウハウを身につける」視点

必要だなあと、痛感してます。

まずは「(1)長く続ける」視点について。

何事も、目標を決めて計画的に進めることが大切
これがないと、根なし草になってしまい、
方向を見失い、活動や~めたってなりかねない。

ただし、
綿密すぎる計画と高すぎる目標を立てると挫折します
最低限のやるべきステップを包含し、
最終的にはどこへ向かうかゆる~く計画しました。

ブログ開設直後の昨年8月29日に作成した
陸マイラー化計画と今の実績を
照らし合わせてみました(計画の進捗状況)

「陸マイラー化計画」の進捗状況チェックリスト
※●:全て実行済み ▲:一部実行済み ×:全く未実行

●①マイル交換に必要なクレカ(ソラチカカード)、生活費決済とポイント交換に必要なクレカ(エクストリームカード)を発行します。

●②にほんブログ村のカテゴリー「マイレージ」の陸マイラーの方々のブログを見て、勉強します。

●③ブログを開設します(PV数の増加や、グーグルアドセンスの取得)

▲④ポイントをためます
 ▲(1)ポイントサイトでためる
  ●商品・サービスの購入
  ×友達紹介制度の登録を増やす
  ●外食モニター

 ●(2)生活費決済クレカでためる(エクストリームカード)
  ●公共料金等をまとめる
  ●買い物等の支払いはクレカを使う

●⑤ポイントをマイルに交換します(三段階のソラチカルートで交換)

×⑥毎月18000マイル(2万ポイント)、年間216,000マイルを目指します。

ーーーーここから8月29日作成の計画になかったことーーーー
×⑦マイルを特典航空券に交換し、旅行を楽しみます。



こうやって計画の各ステップをチェックすると、
「×友達紹介制度」への登録数増加や、
「×マイル交換上限を目指したポイントゲット」が
今後の課題
だと分かります。

また、
⑦の最後のステップ「マイルを使う(特典航空券)」
に移る時期を迎えた
んだな~って実感。

まあ、よくぞ計画を着々と実行してきましたね。
自分ではあまり意識していませんでしたが、
計画あってこその積み重ねです。


ゆるく4万マイルを貯めた実践②『【長く続ける(1-2)】生活に役立つ好きなジャンルでポイントを貯める』


活動を始めた当時は、
他の先輩方の自慢ブログを盲信して、
「自転車操業のように頻繁にクレカを発行したり、
高額な健康・美容商品を買いあさったり・・・」

そんな方いませんか~。

気づいたら生活費が赤字に。
あるいは、
大量のクレカや登録サービスの管理がままならなくなる・・・
使わない健康・美容商品が部屋に放置・・・


そうなると陸マイラー活動にすぐ嫌気が差します。

そうならないためにも、
自分は、生活に役立ち好きなジャンルのみ
ポイントサイトで手を出す
ようにしてます。

【毎月利用しているポイントサイトのジャンル】
外食モニター(月3件前後
⇒アンケート回答やレシート画像アップは面倒だが、食事代が浮くのが大助かり。
⇒(月平均)約1000ポイント×3件=3000ポイント

マッサージ案件(月2件前後
⇒整体マニアな自分にとって、趣味と実益を兼ねたベスト案件
⇒(月平均)約3000ポイント×2件=6000ポイント

■(月合計)3000(外食モニター)+6000(整体案件)=計9000ポイント
⇒前述の「月平均ポイント合計:9320ポイント」とほぼ同じ



■外食モニターで使いやすいサイトは「ファンくる」ですが、
最近では当選競争率が高く、なかなかとれない状況・・・
自分は、前記事のようなコツを使って稼いでます。
過熱するモニターポイントサイト案件に合格する裏ワザ教えます

■マッサージの高還元率案件は「E-PARK」です。
登録店数が多数なのと、モニターでないので施術受ければ
すぐにポイントがつくので便利。
でも、気を付けなければならない留意点も・・・。
マッサージ祭り!疲れがふっとぶし、大量ポイントもらえるし、一石二鳥案件

■超高額案件の「クレカ発行」はたった1回、
「FX開設」「保険相談」は皆無。
専門知識が必要だし、
情報管理やリスキーさが面倒なので・・・
今後もやらないと思います。

■皆さんは、自分が好きで負担にならない分野
(例:健康、ゲームアプリ等)を意識して
その分野の商品・サービスで無理なく
ポイントを貯めるのは
いかがでしょうか?
外食分野は誰でも取り組み安いと思います。


ゆるく4万マイルを貯めた実践③『【長く続ける(1-3)】陸マイラーとしてのモチベーションを維持させるためにブログを運営する』


自己完結型の活動は
自然消滅しがちです。

陸マイラー活動を中心としたブログを開設し、
対外的に自分の実績を発信して、
PV数アップやブログランキングに掲載されれば、
自信とモチベーションが維持できます。

ポイントサイトの登録バナーを貼っておけば
そこから登録してくれる読者がいるかもしれません。
友達紹介制度」のポイント付与の恩恵がもらえるかも?

あるいは、
「グーグル アドセンス」などの
ブログに貼る広告で収入を得られれば、
マイル獲得活動とは別のメリットも生まれ、
一石三鳥です。


ゆるく4万マイルを貯めた実践④『【ノウハウを身につける(2-1)】各種ポイントサイトの特性を知り、自分に合ったサイトを利用する』


ポイントサイトは無数にありますが、
自分がよく利用しているサイトは次の5つ

ブログ村の諸先輩方の役立つ情報を参考に、
お得な案件、豊富な案件が掲載されているサイト、
サイト構成が利用しやすいサイトかどうか
使ってみて判断しました。

①ハピタス
⇒毎週(月)に更新される「みんなdeポイント」の
高還元率案件がお得ですね。
よく利用するE-PARK案件も、
ここが高額ポイントなので利用してます。
↓登録はこちら↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

②ちょびリッチ
「ファンくる」などのモニターサイトは
「Roi系」のモニター案件を共有しているのに対し、
ちょびりっちの「テンタメ系」は別案件で選択肢が広がります。
↓登録はこちら↓
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

③Getmoney
④ポイントインカム

各ポイントサイトの同じ案件を比較し、
ポイント数の上位から一覧表示される
どこ得」で検索すると、
意外な案件が上位だったりします。
その時よく利用しているのがこの2つのサイト
↓登録はこちら↓
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


ゆるく4万マイルを貯めた実践⑤『【ノウハウを身につける(2-2)】ブログ村マイレージの先輩ブロガーの記事を読み参考にする』


ブログ開設とともに、
ブログ村に登録しました。

陸マイラーブロガーの諸先輩方の記事
タイムリーで役立つ記事や、
裏ワザも豊富で読んでいて勉強になります。

ポイントサイトの案件についての記事が多いので、
すぐ案件を利用しポイントゲットの実践に移しやすいです。

通勤電車の中で
スマホ片手に気軽に読めるのもいいですね。
特に「INポイントランキング」でなく、
注目記事ランキング」の記事がいい。

これからは、
貯めたマイルをどう有効活用するか
記事で勉強します!


まとめ


今回自分のマイル累積数を公開したのは、
今までの活動を振り返り、
先すぼみにならないようにするためでもあります。

また、
「無理せず」活動したいという同じ価値観の方、
自分のようにゆるくでもコツコツマイルが貯められると
いうことを共有・参考にしていたでると嬉しいです。

次は最後のステップ
「マイルを使う」に移ろうかな
って。

特典航空券やANAスカイコイン、ANA旅作など
マイルをいつ、どう使えば一番お得か、
獲得競争に勝つことができるか、
そして、旅を楽しめるか、
ここが、陸マイラーの一番の難所だと思ってます。

「マイルを使う」活動開始も、
ゆる~く行っていくので、
気まぐれに記事をアップしてきます!

マイルを貯めて年に1回「ヨーロッパ往復ANAビジネスクラス」無料特典航空券ゲットも夢じゃない!?
banner eearning ana millage.jpg




当ブログを”ポチッ”と応援してくださると
今後の励みになります
  ↓↓↓

にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ

この記事へのコメント

人気記事

カテゴリ

過去ログ