世界一周特典航空券の空席をANAウェブサイトで検索する方法【世界一周計画シリーズ⑥】

reserch1-min.jpg
スターアライアンス世界一周特典航空券の予約・発券はANAマイレージサービスセンターに電話して行うこととなっています。

でも、自分がたてた旅程の各区間に空席があるのか、全く事前に調べずに電話するのは無計画です。

なぜなら、空席がない場合が多々想定され、ルート変更を余儀なくされる場合に電話での相談には限度があり、予め空席状況を踏まえてじっくりルートを練っておく必要があるからです。

そのために、一般の国際線特典航空券の空席確認と予約で活用する「ANAマイレージクラブ公式サイト」で検索し、目星をつけましょう。

今回はこのサイトからどのように空席確認するのか、具体的な方法をご説明します。

特典航空券の予約・発券までの手順は前記事を参照してください。

【保存版】「世界一周特典航空券」発券までの準備チェックリスト(計画的な準備が円滑な予約・発券の秘訣)【世界一周計画シリーズ③】

スポンサーリンク








「ANAマイレージクラブ」で空席を探す具体的な手順


①トップページを開く


マイレージクラブの専用ページは、ANAお客様番号と暗証番号の入力が必要です。

「ANA国際線」はANA直行便検索なので、スターアライアンス各社の乗り継ぎが必要な世界一周では関係ありません。

「提携航空会社」(スターアライアンスのこと)⇒「特典航空券」をクリックします。

teikei-kensaku1.jpg


②条件入力画面の使い方


希望する出発日・出発地・到着地・人数を入力します。

teikei-kensaku2.jpg

ここで大切なのが「複数都市・クラス混在」を選択してください。

「クラス混在検索」にすると、エコノミー・ビジネス・ファーストクラス全ての座席クラスの空席状況が一括して表示され、選択しやすいので便利です。

「複数都市検索」にすると画面のようにたくさんの入力一覧が表示されますが、1~2行目のみを使用します。希望する世界一周旅程全てを入力し検索をかけても、一部の区間だけ空席がない場合でも、「指定の検索内容に合うものがない」とのエラー表示になってしまうからです。

1行目に調べたい区間を入力し、2行目は適当な区間を入力します。2行目を入力しないと検索エラーになってしまうからです。

teikei-kensaku3.jpg

入力した期日・区間に空席がない場合も、エラー表示となるので、出発日等を1日ずらして入力し直すなど、空席がでるまで繰り返し行ってください。


③空席状況の表示の見方


空席がある場合はこのような画面に替わります。

teikei-kensaku4.jpg

上に表示される候補ほど、おすすめ度が高い便です(乗り換え回数や飛行時間など)

3つの座席クラスの空席状況が一目瞭然です。

画像で分かるように、東京~イスタンブール間の乗継便ばかりでビジネスの空席ばかりです。この日はスタアラ加盟のターキッシュエアラインズの直行便が満席なのでここには表示されないということです。

各便の▼をクリックすると、便の詳細情報が見られます。


ここで利用できそうなフライト情報は、必ずメモをしておくことをお勧めします。

予定旅行期間を書き込んだカレンダー形式のメモならなおさらまとめやすいです。

後のANAサービスセンターに電話して予約する際に、メモを見ながらルート確定や変更に役立てることができます。


④空席便が快適な便か見極めるポイント


検索の結果、空席があると無邪気に喜んではいけません。安心安全を考えると現実的な便でないことがあるからです。

空席がある便の発着時間を確認する

早朝出発、深夜到着便の場合、公共交通機関がやっていない時間帯になります。初めて訪問する国の場合、宿泊先までのよくわからない移動方法が課題になります(空港タクシーも可能ですが高額やぼったくりの可能性が)。あるいは空港で朝まで寝て待つなんていうことや、治安面も考えると心配ですよね。

そう考えると、空席がある便でも安心して発着できる時間の便は絞られます。

上記の検索結果画面の第一候補便では、成田出発18:20で時間はまずまず。成田じゃなくて本当は羽田がいいですね。

イスタンブール到着が早朝5:20。ということは機内泊ですね。入国審査に1~2時間かかると想定すると、公共交通機関に乗れる朝7時くらいになると思うので、実行できなくはない便です。

一概には言えませんが、自分の経験上ベストな発着時間は…
出発時間は午前10時前後(2時間前の8時に空港チェックインくらいが、前泊せず、電車の始発に乗れば間に合うかなと)。到着時間は午後3時前後(入国が混んでいて2時間後の5時になり、宿に移動して夕食しゆっくりくらいがいい)。

ただし、時差を考慮していないので10時から3時までの5時間のフライトにはならず、実際の時差とフライト時間次第になります。

まあ、全て上手くはいきませんが、こんな風に考えて実行可能便は絞り込んでいきます。

batsu2-min.jpg


【発着時間についての自分のエピソード】

ただし、早朝便が必ずしも現実的でないというわけではありません。

今回の自分の旅程では、エジプト航空:ドバイ発5:20と超早朝で、カイロ乗継7:00~8:00、カサブランカ着が12:20分の乗継便を利用しました。

運航便がこれしかないらしいので仕方なかったのですが、5:20発に間に合うには、ホテルを2時間以上前(夜中3時前)にタクシーで出発しなければならず閉口しました。

ただし、この選択は後に大正解で、広大なモロッコでは、カサブランカ空港から大都市のマラケッシュまで国鉄で一日数本しかない便を待って5~6時間もかかるため、出国審査をカサブランカで終えて電車に午後2時過ぎに乗車し、マラケッシュ駅に到着したのが夜7時を回っていました。

マラケッシュの繁華街の旧市街に宿を予約したのですが、宿は細い路地の分かりずらい場所にあり、また夜になるとマラケッシュは物騒になるので、早朝5:20にドバイを出発しマラケッシュに夜7時に到着することができ大正解でした。その後の時間の便だったら、マラケッシュに安全な時間に到着できなかったかもしれません。

もっとも、この便選択・予約時はモロッコの地上移動について詳しく調べていなかったので、偶然が幸いしました。


乗り換え時間を確認する

上記の検索結果画面を見てみましょう。第一候補便は、北京乗り換え(21:20~00:10=約3時間の空港滞在)なのでまだいいですが、乗り換え時間が長時間になると、空港で時間を持て余します。ラウンジが使えるステータス・座席クラスでも深夜早朝はクローズの場合が多いです。

今回の自分の旅程で一番心配だったのは、カイロ乗り換えが1時間しかなかったこと(7~8時)でした。乗継便がこれしかなかったので選択の余地はありませんでしたが、ANAオペレーター曰く「不可能な乗継は検索されないのでご安心を」ということでした。

でも、実際行ってみて、「乗り換え時間は2時間はないと、遅延があった場合アウトだな~」と感じました。

入国審査が不要な乗り換えは、簡単なセキュリティチェックのみなので15分程度で済んでしまいますが、フライトの1時間前後の遅延は当たり前なので、乗り換え時間が適当か、空席状況をチェックしてください。


ちなみに、カイロという新興国の空港だったので遅延が心配でしたが、時間ぴったりのフライトだったので1時間でもスムーズに乗り換えができたことはラッキーでした。


まとめ


ご説明したように、事前にANAウェブサイトで空席確認し、現実的な世界一周ルートをたててサービスセンターに電話しても、その通りルートが組めることは少ないです。

ウェブと電話の空席状況が多少ちがいますから(電話の方が最新)。

ですから、事前に空席確認したルートで電話予約に臨んでも、オペレーターに相談の上修正を繰り返してルートが完成するまで、自分は1時間以上の通話が必要でした。

空席確認せず、ただの希望だけでたてた世界一周プランで電話に臨んだら、どれだけ時間がかかるか・・・。

ぜひ事前にANAマイレージウェブサイトで空席確認してください。

1年間でANA13万マイル貯まったので、念願の世界一周旅行が実現しました!

【自分流】世界一周ができるANAマイルを貯めた裏ワザ大公開…でも今は改悪!?(モニターポイントサイト「ファンくる編」(EPARK案件))

ANAマイルで行ける「世界一周特典航空券(スターアライアンス)」利用条件を知って世界一周に挑戦しよう(解説)【世界一周計画シリーズ①】

たった1回の世界一周特典航空券の発券だけで、シーズン3回に分けて海外旅行ができる欲張りな裏ワザ【世界一周計画シリーズ②】

【保存版】「世界一周特典航空券」発券までの準備チェックリスト(計画的な準備が円滑な予約・発券の秘訣)【世界一周計画シリーズ③】

Star Alliance Mapを使って世界一周ルートを絞り込む方法【世界一周計画シリーズ④】

Book&Flyツールを使って世界一周ルートのシュミレーションを完成させる方法【世界一周計画シリーズ⑤】

ANAマイレージサービスセンターとの通話でどう世界一周ルートを変更していったか一部始終教えます。空席が少ない特典航空券は予約・発券まで大変でした【世界一周計画シリーズ⑦】

マイルを貯めて年に1回「ヨーロッパ往復ANAビジネスクラス」無料特典航空券ゲットも夢じゃない!?
banner eearning ana millage.jpg


スポンサーリンク








他の陸マイラー&一人旅人ブログはこちら

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ

この記事へのコメント

人気記事

カテゴリ

過去ログ