札幌中心部【短時間で定番観光スポット&グルメ】を楽しむ・出張リーマン必見(おっさん一人旅・おすすめ宿も紹介)

015-min.JPG
2泊3日の弾丸札幌出張に行きました。

札幌は十年ぶりくらい。以前も定番スポットを回ったと思いますがもう記憶の彼方に・・・

3日のうち、前泊(金)1日目は夜に千歳到着し、定山渓温泉でリラックスすることに。

札幌から一番近い【定山渓温泉】おっさん一人旅・札幌出張者のリラックスにはうってつけの湯煙紀行

残る2~3日目の(土)(日)に日中は仕事、(土)の夜の限られた数時間で札幌中心部を楽しもうという計画です。

もう時間との闘いなので、無駄に探し回る余裕はなく、事前に職場の同僚(以前札幌に住んでいた)に聞いておすすめの店を教えてもらいました。

今回は、札幌滞在時間の限らる方で、定番観光スポット&グルメを味わいたい方に、参考にしてもらえればうれしいです。

スポンサーリンク








札幌中心部の定番観光スポットめぐり


2019.11.23(土)の夕方から夜にかけて徒歩で回りました。まずは市内中心部の街並みの感想から。

街がきれい、おしゃれ、グルメスポット多数、人がぎすぎすしていない、お店や商店街がバランスよくそろっている。

東京人の自分、犬も歩けば棒に当たる状態のごった煮アスファルトジャングル、もうストレスです。

住むんだったら、すがすがしい札幌か仙台がいいなあって個人的な感想。

駅前から大通りのまっすぐ南に進むと、徒歩圏内に観光スポットが点在しています。じっくり見なければ、徒歩で1~2時間程度で回れますよ。

sapporomap.png

赤れんが庁舎(旧北海道庁)

008-min.JPG

庁舎前の道を渡り、大通りへつながる歩行者道は、木のイルミネーションが幻想的です。

時計台

010-min.JPG

札幌のシンボルです。大きなビル群にぽっかり空いた場所。小さいですね。

この日は無料開放してました。

大通公園

015-min.JPG

イルミネーションが豪華。向こうに見えるのはテレビ塔です。

すすきの

011-min.JPG

夜といえばすすきのの街です。JR札幌駅から徒歩10分くらい離れていますが、一番の賑わいです。(地下鉄すすきの駅からはすぐ)

交差点のニッカウイスキーの看板が目印

狸小路

013-min.JPG

札幌の中心部を東西約1キロに延びるアーケード商店街「狸小路」

外国人が多く買い物してました。自分もYシャツを忘れたんでドンキで激安品をお買い上げ~(なんてドジな私)

そして、すすきの近くのホテルにチェックインです(駅から大通をまっすぐ進んだので、無駄がありませんね)。


札幌の超人気の海の幸グルメ&スイーツ


夜の残り時間はあとわずか。繁華街に路頭に迷っている暇はなし。

職場の同僚に教わったおすすめ店に直行しました。ただし、酒が飲めない自分、グルメ中心です。おっさん旅ということで飲み屋を期待してた方、すみません・・・。

ご紹介する店も大通り沿いなので便利です。

回転寿司の大人気店「根室花まる JRタワーステラプレイス店」

ここ誰もが知る超有名店だそうです。

019-min.JPG




東京駅にもできましたが、やっぱ本場で食べたい。

駅ビルの中にあります。長蛇の行列なので、作戦が必要です。

それは、店頭に予約発券機があり、早々と予約しておき、駅の周辺をぶらぶらし、席が空いた自動電話をもらって15分以内で店にもどればOKというもの。

020-min.JPG

自分は6時にいったのですが、なんと3時間待ち。繁華街をぶらぶらしてたら着信に気付かず、夜10時半にあわてて店にもどるとラストオーダーの時間でした(汗)。

それでも数組の客が待っていて、予約機を見ると1日で500組の客数とは、やるな花丸。

ぎりぎりセーフでほぼ待たずに入店できました。閉店間際も狙い目かも。

時間がないので早速季節おすすめの真いわしを注文。

023-min.JPG

この店、ネタによって当たりはずれがあるみたい。

自分的に当たりは・・・光り物(真いわしなど新鮮)、ホタテ(肉厚)、ほっき貝のひも(メニューにはなくタイムセール。こりっこり)、きのこ汁(大きな器)かな。

外れは・・・いくら(こぼれんばかりの軍艦を期待してたのに、少量でがっかりでした)。

回転寿司なので皿の色で値段が分かる明朗会計で安心。せいぜい一皿300円前後なので、2千円程度で楽しめました。


ありそでない不思議なスイーツ「きのとや 大通公園店」

札幌の人って、酒や飯の占めがパフェだそうで、根っからのスイーツ好きみたいです。

大通広場近くにある、綺麗なオフィスビルの1階に店舗を構える「きのとや」は、「オムパフェ」が人気です。

016-min.JPG




パフェと名が付くので誤解してましたが、ふわふわのスポンジで、フルーツやクリームが包み込んである、丸ごとバナナ状態の商品でした。

017-min.JPG

1個480円と割高ですが、クリームの中にあんこと白玉も挟んであり、ありそでない不思議触感でおいしかったー!

自分はコーヒーとのセット700円を注文。

018-min.JPG

夜6時ごろに行ったのでティータイムを過ぎていたのか、行列はなく空席に座れました。といってもほぼ満席です。

おっさん一人で浮くかなと思いきや、女子力は高い店内ですが、熟年夫婦や男子仲間づれなど、多様な地元民に愛される店にようで安心しました。


今回の宿「ホテルルートイン札幌中央」格安でおすすめ


自分がホテル予約に使っているサイト「Hotels.com」でタイムセールやってました。

001.png
002.png

1泊朝食付きシングルルームで通常16,000円のところ、6,700円と格安

札幌のホテル、週末はどこも1万円以上して相場が高いのにおどろきました。

しかもこのホテル、仕事疲れには嬉しい大浴場付き。やっぱ広い湯舟に浸からないと。

実は、同じサイトで2か月前に別ホテルの1万2千円くらいのプランを予約してたんです。この時にはこのルートインに空きがありませんでした。

でも、直前になってサイトを見てみると、激安プランが表示されているではありませんか!

前の予約は「キャンセル料無料」プランだったんで、即効でキャンセルしました。

スポンサーリンク








タイムセールの恩恵にあずかるには、早めの予約時にぜひ「キャンセル料無料」プランを一旦予約しておき、さらに掘り出し物が出たら乗り移るのがコツです。

このホテルは、すすきの交差点から徒歩5分もかからない好立地。

札幌の土地勘が今一つだったんですが、大通りやすすきのを堪能したい場合は、駅前よりも大通沿いに宿を予約した方がよいです。ただし、すすきのと銘打っても徒歩でかなり離れた立地もあるので、予約サイトで地図は要確認です。

不思議な構造で、一階にはコンビニがありエレベータのみ。5階のフロントに上がってチェックインです。

002-min.JPG




フロント綺麗でスタッフが礼儀正しく、隅には飲み放題のコーヒーメーカーがあって便利です。

部屋はいたってシンプル。綺麗で過不足なし。

024-min.JPG

ホテルの窓から見える観覧車はなんだろう?

001-min.JPG

朝食ビッフェが結構豪華。ホタテの炊き込みご飯やスープカレーもあって、北海道気分を味わえます

003-min.JPG

【その他の「おっさん国内一人旅」記事はこちら】

【宮崎・神秘の青島】おっさん一人旅・弾丸1泊2日で手ごろな宮崎観光プランとは?海にぽっかり浮かぶパワースポット神社

【青森・青荷温泉ランプの宿】電気もスマホも使えないランプの灯りだけで過ごす極上の一夜と4つの秘湯(青森秘湯の宿めぐり②)

【青森・酸ヶ湯温泉】古き良き湯治場で心も体も癒される、広い「ヒバ千人風呂」は圧巻(青森秘湯の宿めぐり③)

マイルを貯めて年に1回「ヨーロッパ往復ANAビジネスクラス」無料特典航空券ゲットも夢じゃない!?
banner eearning ana millage.jpg


スポンサーリンク








他の陸マイラー&一人旅人ブログはこちら

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ

この記事へのコメント

人気記事

カテゴリ

過去ログ