ん??グーグルサーチコンソールから警告!?

robot.jpg
検索エンジンのSEO(検索表示の順位)を上げたいのでグーグルサーチコンソールに登録して早2週間。

アクセス数は相変わらず伸びないものの、コンソールの見方にも少し慣れ、インデックス登録も順調に進み、これからという矢先、きたー!!「警告文

なんでも、検索エンジンの中をロボットが徘徊(クローラ)し、一定期間で繰り返し、インデックスされている全てのサイトを見ているので、見られれば見られるほど検索表示の順位が上がるらしい(間違っていたらごめんちゃい・・・)

ロボットって言えば、マジンガーZかガンダムを想像するので、ネットの中って面白い。

だから、新しい記事を書いたらすぐにクローラしてもらえるよう、サーチコンソールの「Fetch as Google」っていうページでその記事のURLを入力し、インデックス化申請するのがSEO対策によいそうだ。

自分もこの1週間、記事を書いたらインデックス化してますが、SEO効果はあるんだか・・・

スポンサーリンク








サーチコンソールからの警告文の中身

グーグルのポリシーにあっていなかったりする記事が書かれると、「警告文」がくるそうで、改善しないでほっとくと、SEOに悪影響をおよぼすんだとか。

たしかに、今まで着実にインデックス数が増えていたのに、警告がきてから数日、申請してるのに全く新たなインデックスが増えない。どーゆーこと??

サイトマップインデックスというページの「サイトマップエラー」タブの中の警告は次のとおり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サイトマップの URL のサンプルをテストいたしましたところ、HTTP ステータス エラーが原因で、Googlebot が一部の URL にアクセスできないことがわかりました。 有効な URL は、通常どおりすべて登録されます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんのこっちゃ意味不明。何を言ってるか理解できない。グーグルの説明って、ほんと難解


警告への対策は必要か?

だから、びびりの自分は、たった1通の警告がきただけで動揺。対応法をネットでいろいろ検索してみる。

どのサイトも説明が難しすぎてよくわからん・・・コンソールの公式ヘルプもなおさらわからん・・・

ただ、「HTTP ステータス :404(表示できません)」という警告は多くなければそんなに気にする必要なし」という記述があり、自分にも当てはまってるので、放置してよいという意味か。

「クロールエラー」のページには、90日間エラーが検出されていないようだし・・・

そういえば・・・警告文が来たくらいに、ブログのカテゴリーを再編したから、当初コンソールに登録したサイトマップと違っちゃったからかな、なんて思ったり。

そんなこと考えて、いろいろ対策をネットサーフォンしてたら・・・

数日ぶりにインデックス数が一気に増えてました

クローラーは7日周期で来るってどこかにかいてあったような。だからかな。



でも、これからちょこちょこブログをカスタマイズしてくので、そのたびに「警告」されたらめんどくせー!!

スポンサーリンク






人気記事

カテゴリ

過去ログ