クレカのショッピング利用可能枠の設定は要注意!生活費メインカードの場合

wallet in many creditcards.jpg
陸マイラー活動が軌道に乗ってくると、
高額ポイントを稼ぐために、
クレカ発行案件に手を出す
ことも増えますね。

そこで、クレカ発行の審査に通るよう、
既存のクレカのキャッシング枠を
低くしておくと思います。

でも、
発行後、自分のようにキャッシングはせず、
ショッピングのみクレカを利用する場合、
今まで手付かずだった
「ショッピング利用枠」も重要なんです。

自分のようなクレカ初心者は、
利用枠って「1カ月」の上限のことって、
勘違いしてますが、
実は違う
ことが初めて分かりました(お恥ずかしいです・・・)
このことで問題発生・・・

スポンサーリンク








自分のショッピング枠の考え方の誤解


クレカ発行審査の際、
キャッシング枠はカードローンと同じ借金扱いのため、
持っている死蔵クレカは0円に近く引き下げておく。

これが陸マイラーの鉄則だそうです。

何でも、キャッシング総額が年収の1/3と勘案され、
審査が厳しいからだそうです。

これは、他のブログで学んだ知識。


でも、
問題は、
メインカードにしているクレカの
ショッピング利用枠
ってこと。

自分の生活メインカードは
JACCS「エクストリームカード」(VISA)

たまるGポイントを1.5倍の高還元率でソラチカルートに
載せてマイルに変換できるから。

詳しくは前記事陸マイラー化第一弾 クレカの申し込み
をご参照ください。

エクストリームカードだけは、
ショッピング枠初期自動設定額が
「60万円」だったんです。
他の保持カードに比べると、
なぜか低めの設定・・・
(理由は不明)

「ま、1カ月に60万円も使わないし、まいいか」
くらいに利用枠を放置してきたんですが・・・。


利用枠は1カ月でなく、なんと2ヶ月の金額だったことが判明!


自分は、
クレカ利用の微々たるポイントも無駄にしないよう、
現金主義生活から、
生活全般をクレカ払いに転換しました。

公共料金や保険料も。
外食や買い物も。

それを、
エクストリームカードに集約して支払ってます。

それでも、
1カ月60万円のショッピング利用枠は、
越えないから大丈夫って鷹をくくってたんですが・・・

むしろ、
クレカ発行にはショッピング枠はさほど影響しませんが、
盗難にあったらどうしようとか、
要らぬ心配をして、
他の保持カードの枠は極力最低限の額に下げる傾向にありました。

エクストリームカードのコールセンターに、
初期設定のキャッシング枠を引き下げの相談をしたついでに、
ショッピング枠のことも聞いてみたところ・・・

「よく誤解されるお客様が多いのですが、
利用枠は1カ月でなく、
しめ日と支払い日の関係で2カ月間で
利用できる上限額ということになります

とのこと。
つまり、下記のとおり。

【実際の利用可能枠の期間(エクストリームカードの場合)】
○締め日:月末 ○支払い日:27日 ○利用可能額:60万円

(例)1月ショッピング利用分
○1月1日~1月31日の利用分→2月27日の支払い
 ※27日の支払いまで、この利用分は「残高」扱いになる。
 ※40万円の利用をしたとする。

○2月1日~2月27日(支払い日)の間の利用可能額
 →60万ー40万円=20万円しか使えない。

○つまり、1月1日(利用開始日)から2月27日(1月分支払い日)の実質2ヶ月間での60万円枠という扱いになる。


翌月の「支払い日」までの利用可能枠(約2ヶ月間)だったなんて、
全く知らず・・・


そうなると、
1カ月利用枠は平均するとその半額の30万円

公共料金等、生活費、
そして、
突発的な支出(旅行代や高額な買い物など)が発生すると。

やばい・・・
30万円ではかなり心配・・・


すぐに、ショッピング枠増額を申請しました。

クレカって、
利用枠削減は電話1本でOKだけど、
増額は審査が必要。
なんとか審査パスのメールが。

利用枠オーバーの支払い発生した場合は、
決済エラーになるそうです。
店頭では恥ずかしいですね・・・

支払い日まで期間がある場合、
不足分を前払いすれば、
カードが再びすぐ使えるようになるそうですが・・・

面倒ですよね。


同じカード会社発行の複数クレカは特に利用枠は要注意!


他のカードとして、
「JCB法人ビジネスカード」
「ソラチカカード(JCB)」
という、JCBブランド2枚
を持ってます。

この場合、
上記エクストリームカードのように
「翌月の支払い日」までの利用枠という概念に加え、
「同じブランドなので、2枚の合算での利用枠」
という考えが必要とのこと。

例えば、両方のカードとも、
ショッピング枠100万円だったとしても、

法人カードで支払い日まで約2ヶ月間で
総額60万円利用したら、
ソラチカカードでは、
40万円しか利用できないってことらしい


1カ月の支払い枠はますます低くなりますね。


そうそう、
JCBって利用可能枠の設定が細かく複雑。
JACCSの明細にはこんなに細かくないぞー。

自分、また誤解してました・・・

JCBは海外付帯保険が充実してるので、
海外に持ち出すカード。
だから、
キャッシング枠も10万円くらい残してあるんです。
いざという場合のため。

ショッピング枠100万円、
キャッシング枠10万円、だとしたら、
合計110万円の枠なのかと思いきや、

キャッシング10万円したら、
ショッピング枠は90万円になるんですね。

さらに、JCBでは
ショッピング枠の内訳が、
1回払い、2回払い、ボーナス、リボ、分割ごとに、
上限額が決められてる・・・

コールセンターにじっくり教えてもらったけど、
複雑すぎて、今一つ消化不良・・・

マイルを貯めて年に1回「ヨーロッパ往復ANAビジネスクラス」無料特典航空券ゲットも夢じゃない!?
banner eearning ana millage.jpg


スポンサーリンク








最後まで記事をお読みいただき
本当にありがとうございます。

当ブログを”ポチッ”と応援してくださると
今後の励みになります
  ↓↓↓

にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ

この記事へのコメント

人気記事

カテゴリ

過去ログ