夏の沖縄、伊是名島旅行へ

DSC_0190.JPG
タイ旅行に続き、沖縄にも参上してきました。

そんな沖縄フリークスじゃないんで、数年ぶり。

今回の旅のコンセプトが「限りなく人がいない、ど田舎のリゾートで、ゆるゆるな時間を過ごす」

結構リゾート地って、どこも観光地化していて人!人!人!!
リフレッシュしに行ったのが、かえって疲れただけって話もよく聞かれます。

自分は、遊ぶ場所やリゾート観光スポットには興味はないので、沖縄でも端っこを選びました。
(というか、他人が興味あるものには、ことごとく興味なし。アマノジャク)

スポンサーリンク








まず、沖縄本島の北部、今帰仁村に宿泊。
あまり、なじみがないとこですよね。

しいていえば、近くの古宇利島にかかるマリンブルー絶景の橋とか、名護近くまでくると、ちゅら海水族館などなど・・・。

でも、これらも人ばっかなので、今帰仁村の崖の上にたつ、オーシャンビューのコテージで、のーんびりしとりました。ときたま、下のプライベートビーチに降りて、誰もいない珊瑚礁でシュノーケルやるくらい。
この都会の喧騒を離れた感のゆるさが心地いい。


翌日は、近くの運天港から離島の舟が出てないか探したところ、さらに1時間フェリーでいったとこに、「伊是名島(いぜな)」という離島があるのを発見。

全く知らなかった島。
本島の人でも、交通の便が悪いので、あまり行ったことがないとか。

降り立つと、なんとローカル感ただよう小島だこと。

観光客ぽつぽつ・・・。

琉球王朝第二尚氏の始祖である尚円王にゆかりが深い島としてもちょい有名なんだとか。
有名な観光スポットはないけれど、浜辺はとてもきれいで、「100選」に選ばれているそうです。

ぎらぎらの日差しの中で、レンタサイクルを借りて島内めぐり。半日もあればまわれてしまいました。

古き良き沖縄がそのまま残っている、そんな素朴な島でした。


今回は、往路はJAL,復路はSKYMARKを利用。
格安なSKYMARKはマイレージがないのですが、何か特典がないかとネットで検索。

すると、デルタ航空「ニッポン500マイルキャンペーン」なるものを発見。

日本国内線であれば、航空会社、路線、クラスは問わず、片道フライトにつき500スカイマイル、往復だと1000マイルのボーナスマイルをためてあげるよってもの。

他社のフライト分までサービスマイルをあげちゃうなんて、よっつ、デルタ様太っ腹!
日本顧客の取り込みに必死なのかもね。
よって、SKYMARKのマイルも低い還元率ながら、ついたも同然にお得。

2か月以内にフォームに搭乗券の半券を張って、デルタあてFAXすればOK。
スカイマイルに加算されるのは、6~8週間後なので、気長に待とう。

スポンサーリンク







人気記事

カテゴリ

過去ログ